オンラインでの顔タイプ診断で失敗しないポイント!

いつもホームページをご覧いただきありがとうございます。
顔タイプ診断アドバイザー・顔タイプメイクインストラクターBe You. All Ways, Always.のMizuhoです。

先日から、私もスタートさせていただきましたが、全国には、たくさんのアドバイザーさんがオンライン診断をされており、顔タイプメイクをオンラインで行っているアドバイザーさんもいますね。

お家や好きな場所で、プロの顔タイプアドバイザーの診断を受けることができる、オンライン顔タイプ診断。
地域関係なく、自分が気になった顔タイプアドバイザーさんに診断してもらえるなど、手軽で便利ですよね。
中には、すでにオンライン診断をはしごされているかたもチラホラ…。
2・3回受けられているのは、さまざまな理由があるかとは思いますが、一番は診断結果が不安というかたが多いのではないでしょうか?

今回は、オンライン顔タイプ診断を受けられる際の失敗しないポイントをお伝えしようと思います!

私が行っているオンライン診断もそうですが、ほとんどのオンラインでの顔タイプ診断は、お写真をご提出して、アドバイザーがそれを計測して分析します。

そして、オンライン顔タイプ診断で大事なのは、このお写真です。
対面ですと、アドバイザーがスマートフォンでその場で撮影し、計測するのでいいのですが、お客様にお写真を出してもらうことになるので、写真の撮り方によっては、別の顔タイプの診断になる可能性があります。
例えば、目を大きく見開いて撮影したり、顎を引きすぎて撮影したり…。
そのため、正確な診断にならない場合があります。

失敗しないポイント1:写真の撮り方
①撮影の前に、ピンやヘアバンド等で、髪の毛が額や顔にかからないようにしてください。
②普段通りのメイクをしてください。
③撮影はスマートフォンで構いませんが、アプリや加工はしないでください。
④笑顔は作らず、真顔で撮影してください。
⑤真正面・真横の写真を、1m以上はなれて、ズーム機能を使って撮影してください。

また、診断用のお写真とは別に、普段の雰囲気が分かるお写真も送っていただくといいかもしれません。
ご自身の性格やお悩み、どうなりたいか、どう見られたいかなどもお伝えいただくとより具体的なアドバイスもしやすかと思います。
また、パーソナルカラーや骨格診断の結果なんかもお伝えいただくといいと思いますよ。

私のお客様もそうですが、ご自身の顔タイプが分かっても、その顔タイプのお洋服が好きじゃない方、それがお悩みの方も多くいらっしゃいます。
例えば、顔タイプキュートさんだけど、性格がサバサバ元気な方だったり、すごく落ち着いた性格だったりなど。
そういった場合は、性格がサバサバした雰囲気のかたには、フレッシュさんやアクティブキュートさんよりのファッションを提案しますし、落ち着いた方には、ソフトエレガントさんよりのファッションをご提案します。
あくまでも、お顔の軸はキュートさんですが、ご自身の軸をベースに、なりたい自分、そのファッションを身に着けていて居心地がいい自分になるにはどうしたらいいのかを一緒に考えます。

失敗しないポイント2:ご自身のことをアドバイザーに伝える
性格や、お客様の持っている雰囲気が、オンラインでお写真だけの診断だと伝わりにくい場合があるので、オンライン診断を受けられる際は、ご自身のこと(性格・悩み・なりたいイメージなど)をアドバイザーに伝えましょう。

私も、オンライン診断では、対面での診断同様、カウンセリングさせていただいております。
こちらで質問事項をご用意しておりますので、そちらにこたえていただくようにしています。

オンライン顔タイプ診断は、好きな時間にお申込みできて、手軽に顔タイプ診断が受けられる便利なサービスです。
ぜひ、お気に入りのアドバイザーを見つけて皆さんの魅力を見つけてみてくださいね。

もちろん、Be You. All Ways, Always.でもオンライン顔タイプ診断を受け付けております。
ご興味がございましたら、お問合せくださいませ。