なぜ顔タイプ診断やパーソナルカラーを受けたいのですか?


いつもホームページをご覧いただきありがとうございます。
Be You. All Ways, Always.のmizuhoです。

今日(2020年8月8日)から、お盆休みという方も多いのではないでしょうか?
新型コロナウィルスの影響で、いつもとは違う夏休みを過ごされる方もいいかと思いますが、みなさまが楽しい夏を過ごせていますように!

さて、今日はなぜ顔タイプ診断を受けるのかというお話です。

毎回、Be You. All Ways, Always.に来ていただくお客様に
「なぜ顔タイプ診断を受たいと思うのですか?」
「なぜ顔タイプ診断を受けようと思ったのですか?」
という質問をさせていただいております。

皆様から頂く返答として多いのは、
「自分に似合うものが知りたい」
「何を着たらいいのか分からない」
「パーソナルカラーや骨格診断を受けてみたけどしっくりこない」

じゃあ、なぜ、自分に似合うものが知りたいのでしょうか?
なぜ、何を着たらいいのかしりたいのでしょうか?
なぜ、パーソナルカラーや骨格診断を受けたのでしょうか?

それは、自分に自信を持ちたいから。

自信といっても、周りの人に嫌な思いをさせたり、
勘違いしてると思われるような自信過剰なものではなく、

「わたしは、わたしでいい」
「わたしは、大丈夫」
自分で自分に「いいね」と思える
自分で自分に「OK」を出せるようになりたい。

外見を変えて、自分に自信を持ちたいから。

自分で「いいね」ができるるよういなると、
自分の自信にもつながってきます。

ダイエットは時間がかかるものですが、
ファッションを変えることは、時間がかからなく
自分でできるもの。

それを見つけたくて、
顔タイプ診断や、骨格診断、
パーソナルカラー診断を
受けられているんだと思います。

自分に似合う洋服を着ることで、
ステキに見えたり、
オシャレに見えたり、
自分をわかっているように見えたり、

そうすることで、人にも褒められるようになり、
また自分に自信が持てるようになります。

ほめらるようになると、もう少し頑張ろうとか、
前向きに、ポジティブに考えれるようになり、
毎日楽しく過ごせるようになります。

毎日楽しそうに過ごしていると、
人に与える印象も変わり、
周りからの輝いてみられるようになります。

似合う洋服を着ているだけで、自分の気持ちも
相手に与える印象も変えることができます。

でも、「私にはセンスがない」と
思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、
実は、ファッションは理論7割・センス3割と言われています。

だからこそ、ご自身の顔のタイプ、顔の要素、
自分の顔の軸「理論」を知って、自分に
似合う洋服を選べるようになってみませんか?

8月のご予約を受け付け中です。

料金・サービスはこちらから

お問合せ・お申し込みはこちらから

Face_Type_Logo_small